So-net無料ブログ作成
フリチュール ブログトップ

【番外編】ベルギーのフリッツ #1 @BOSSUWE [フリチュール]

自称ベルギー人としては、やっぱり本場ベルギーのフリッツも紹介したい!
ということで、別プログで紹介したフリッツ屋さんをこっちでも紹介。

IMG_0401.JPG

私がベルギー国内で一番美味しいフリチュール(フリッツ屋さん)だと思っているのはココ。
西フランダース州のコルトレイク駅前にある「BOSSUWE(ボスウェ)」。
友達の旦那さんがコルトレイク出身で、ここが美味しいとオススメされて
行くようになって以来、コルトレイク滞在時はほぼ毎日通っている(笑)

IMG_0412.JPG

いつもお客さんが並んでいて、なかなか店内の写真が撮れないんだけど、
この時はちょうどお客さんが途切れたのでパチリ。
一番奥の壁に飾られているのは花火大会の写真☆

IMG_0408.JPG

基本はコレ。フリッツにマヨネーズと牛肉のビール煮ソースをかけたやつに
大好きなアイスティー。炭酸入のレモンティーです。
ベルギー到着して、空港のキオスクでまず最初に買うのがこのアイスティー。
これを飲むと、ベルギーに帰ってきた〜と、実感します(*^^*)

IMG_3735.JPG

昼間撮影したバージョンも載せておこう☆

IMG_3734.JPG

マヨネーズたっぷりですが、フライドポテトの量が結構あるから、
これくらいかかっていても食べきってしまいます。あ、マヨラーだから?(^^;

ちなみに日本でフリッツを食べるとちょこっとしか入ってなくて超高いけど、
これでフリッツ(スモール)2ユーロ、ソース2種で2ユーロ、アイスティーが2ユーロ。
合計6ユーロだから、800円弱でお腹いっぱいになって、夕ご飯完了。
ベルギーって、物価高いから、ちょっとレストランに入ったら安くても20ユーロくらいは
かかってしまうので、旅人にはありがたいフリチュールなんです。
…塩はタダだから、フリッツだけ2ユーロで済ませることも可能だもんね(^^)

IMG_2763.JPG

夕方の店舗写真も載せておこう。

IMG_2764.JPG

コルトレイク出身の自転車選手もここの常連さんで、
好きなソースを聞いたら「カクテルソース」だった言うから、
その日はカクテルソースにしてみた。
美味しいけど、やっぱり私はマヨネーズと牛肉のビール煮ソースが好きだなー(^^)

IMG_2590.JPG

そしたら何と、今年新メニューができていて、私が好きな組み合わせのソースに、
さらにフリカデルというソーセージのぶつ切りとオニオンフライチップがのってる!
もう、私にとっては夢のメニュー(笑)しかも名前がジュリアン。←件の自転車選手の名前。
これが私の「おやじ、いつものやつ頼む」になりそうです(^^)

…ちなみにこの店は若いお兄ちゃんの店員さんの方がフリッツ揚げるの上手。
親父の方が味は落ちます(笑)でも、ほとんどお兄ちゃんがいるんだけど。

IMG_0404.JPG

ベルギーのフリチュールはサイドメニューが豊富。フリカデルもその1つ。

IMG_2382.JPG

私がフリッツ以外で注文するのは、ビッキーバーガーというハンバーガーと、
ミニ・ロンピアという春巻き。ボスウェはロンピアソースを無料で付けてくれます。

IMG_2385.JPG

ビッキーバーガーというのは、フリチュールで扱っているハンバーガーの
ブランドで、正規取扱店ってわざわざ書いてあったりするんですよねー。
この黄色いソース(カレー味ではない)が美味しいのなんの!
コルトレイク滞在中は毎日ボスウェに通いますが、流石に毎日フリッツだと
体重増加が気になるので(笑)途中ビッキーバーガーも挟みます。
(あまり変わらないのは気のせい…笑)

私もいろんな街のフリチュールを食べ尽くしているわけじゃあないけど、
今まであちこち滞在していて、それなりに食べてきていて、フリッツの良し悪しが
わかるようになりました。油が古かったり、揚げ過ぎで硬かったりとかね、
美味しくないのは大体そんな感じ。マヨネーズが不味い所もあったなー。
ボスウェは随分通っていて、今のお兄ちゃんは2代目ですが、2人とも美味しい。
親父が揚げるとイマイチなので、やはりフリッツ職人次第なんでしょうね(^^)

【BOSSUWE@Kortrijk】


nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

AND THE FRIET @スターライトクロス幕張 [フリチュール]

starlightcx2016_046.JPG

2016年11月、幕張海浜公園で開催されたスターライトクロスの会場に来てた
フリッツ販売車「AND THE FRIET(アンド・ザ・フリット)」

starlightcx2016_049.JPG

500円でソース付き。ベルギーのスモールサイズの半分以下の量だな(^^;
ジャガイモの種類が選べるので、ベルギー産をチョイス。

DSC09324.JPG

普通のマヨネーズがなくて、自家製マヨネーズにしたけど、
何かフレンチドレッシングみたいで全然マヨっぽくない(;´Д`)
マヨラーとしては、マヨがダメな時点で失格…

フリッツそのものも、何か微妙だった。
ここはフリッツじゃないんだ、フレンチフライなんだ。
おフランスなんだ…で、心を鎮める(笑)

starlight2018_0764のコピー.JPG

こないだ、2年ぶりでスターライトクロス行ったけど、
もうこの販売車は来てなかった。
シクロクロスにフリッツはつきものなんだけど、そんなに売れなかったのかな。

そう言えば、横浜のビブレに一時お店入ってたけど、
もうつぶれちゃったもんねえ。

http://andthefriet.com
 
nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

POMMEKE@外苑前にあった頃。 [フリチュール]

本場ベルギーのフライドポテト店が、外苑前にできたよ! 
と、連れて行ってもらったのは2015年7月。
名前は「POMMEKE」ポムケ…オランダ語読みだな(^^;
フランス語でじゃがいもがPomme de Terreだから、そのPommeをアントワープ弁で
呼んでPommekeなのだと推測されます。
でも、フランス語でPommeだけだとりんごだけど(^^;
(名前からしてツッコミ所満載)

ベルギー人がプロデュースして、ベルギーのジャガイモを使っているという触れ込み。
ちなみにベルギーのオランダ語圏でフライドポテトはフリットorフリッテンと言います。
まあうっかりsを付けてフリッツって言っちゃってますけど(^^; スラングだとフリチェス。
フリット屋さんはフリチュールです。

iPhone2015_9_052.JPG

この大きさで、マヨネーズ付き590円。
一緒にジンジャーエール(270円)を頼んだので、合計860円。
…フリチュールでこの価格は高いなー(´・ω・`)
本場ではこの倍以上あっても2ユーロくらいだ。
まあ、外苑前じゃあほとんど地代だろうな…。

めっちゃ狭い店舗で、スタンドしかなくて立ち食いのみなのに、
ビールも置いてたなあ。それも軽いビールじゃなかったから、立呑みは可哀相だった…

で、肝心なイモのお味の方は、食べ始めはそんなに不味くはなかったんだけど、
途中で飽きた(汗)冷めたらもう要らないって感じだった(汗)
途中で飽きる時点でNG。多分、マヨネーズが美味しくなかったから。
ベルギーのフリッツは、イモの味も油(ラード)の味も大事だけど、
マヨラーとしては、マヨネーズの味も大事なんだよね。
日本で食べるフリッツは、大抵マヨが美味しくないんだよなあ(´・ω・`)

そんなこんなで1回しか行かないうちに、外苑前のポムケは2018年8月でつぶれました。
池袋の西武屋上の店はまだ生き残っているみたいだけど、もう公式Twitterもやってないし、
ひっそり消えちゃいそうな予感…。

[POMMEKE@外苑前にあった頃。]
東京都港区北青山2-12-27
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理
フリチュール ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。