So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ベルギービール ブログトップ

oerbier man @秋葉原UDX [ベルギービール]

DSC09929_700.JPG

2016年に秋葉原駅前のUDXビルにオープンしたベルギービールの店
「oerbier man(ウルビア・マン)」2017年1月、初めて訪店。金額は内税。

DSC09859_700.JPG

ベルギービール飲むなら樽生。
ということで、私はリンデマンスのアップル、右のやつ。853円。
同行者はお店の名前が付いた銘柄の樽生、左のやつ、1188円。
黄色いゆるキャラはビール酵母だそうです。

DSC09861.JPG

ちなみに、このグラスはピーチ用だと思うけど(^^;
(ベルギービールは銘柄ごとに決まったグラスで出すのが正しいけど、
日本ではそのルールは適用されていない…汗)

DSC09870_700.JPG

フリッツ、レギュラー 810円。
お味はまあまあだけど、冷めないうちに食べないと失敗する。
日本って、こういうお行儀の良い(形がちゃんと揃った)フリッツ多いよね。
マヨネーズが少ないのは減点φ(..)

DSC09895_700.JPG

デ・ドレ印のウルビア・パテ、594円。
デ・ドレはこのお店を出している、ベルギー西フランダース州の醸造所。
パテの上に、ウルビア・ビールを使ったジュレをトッピングしてたけど、
そんなに気にならなかった。
パテはあまり得意ではないけど、これは食べやすかったナ。

DSC09887.JPG

キャロットラペ、378円。

DSC09883.JPG

ドライトマトとオリーブ、540円。この辺りは普通。

DSC09900_700.JPG

食後にカプチーノ(540円)を頼んだら、かわいいマグカップで出てきたけど、
シナモンパウダーがかかっていてNG(T_T) しかも、スプーン付いてなくて
木のスティック。木の味がコーヒーに付くからキライ。
セルフのカフェならまだしも、こーゆー店ではダメでしょ(T_T)
(デザートのスプーンでかき混ぜた)

DSC09913_700.JPG

ダムブランシュ、540円。
この店に来た一番の楽しみだったけど、後がけしてくれたチョコソースが
ハーシーのチョコソースっぽい味だった。いや、期待はしてなかったけど(^^;
値段安いしね。

DSC09911_700.JPG

同行者はブリュッセル風ワッフル、810円。
一口食べただけで残していて、食が細い人だからお腹いっぱいなのかと
思っていたら、何のことはない不味かったということが判明。
不味いから勧めなかったと(汗)
いや、全然ブリュッセル風ではない(リエージュ風でもない、ご家庭風?)
ワッフルが、冷凍を温めたヤツのようで、冷凍庫のニオイが付いちゃってたんです。
おそらく肉と一緒に保存したんだろーなー、という味(>_<)

DSC09848.JPG

このお店、雰囲気いしし、樽生は美味しいし、料理も不味くはないけど、
デザートは頼んじゃいけないです(T_T)


[oerbier man @秋葉原UDX]



http://www.dedollebrouwers.jp
 
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

ベルジアンブラッスリーコート[リエージュ・ギユマン]@東京八重洲 [ベルギービール]

古いご飯の下書きがたまり過ぎているので、整理中。

東京駅の八重洲口にある、駅名が付いたベルギービールの店
「ベルジアンブラッスリーコート リエージュ・ギユマン」。2012年2月に訪店。
今でこそベルギービールの店って大量繁殖しているけど、
当時はまだそんなに店舗がなくて、ギユマン駅だ! ということでチョイス。

Coolpix2011-2012_328.JPG

お店は地下。東京駅至近で、仕事帰りのサラリーマンが多かったナ。

Coolpix2011-2012_331.JPG

店内はなんちゃってヨーロッパ風。

iPhone2012-3_084.JPG

同行者はとりあえず水代わりのステラ・アルトワ樽生。
当時で800円。ベルギーで飲んだら水より安いやつなんですけどね(^^;
相場2ユーロちょいかなあ。300円はしない(^^;

iPhone2012-3_082.JPG

私は樽生にフルーツビールがなかったので、瓶ビール。
ティメルマンスのフランボワーズ、1400円。

iPhone2012-3_087.JPG

そう言えば、この店は席料500円も取られたなー。

Coolpix2011-2012_332.JPG

フリッツは600円で、マヨネーズは100円。
見た目通り、味はイマサン。

Coolpix2011-2012_333.JPG

同行者の好物、フィレアメリカン、1450円。

iPhone2012-3_089.JPG

ムール貝はナチュラルで1200円。貝、いくつ入ってたろう。8つくらいあったかな?(^^;

Coolpix2011-2012_336.JPG

クロケット、1530円。
これ全然覚えてないけど、クロケットってコロッケだよね。
何でこんなに高いんだ?(・∀・;)

iPhone2012-3_092.JPG

同行者の2杯目、シメイブルーは1400円。

Coolpix2011-2012_337.JPG

私は最後にカプチーノ、650円。写真撮ってないけど同行者はコーヒーで500円。

2人でお会計1万円超え。量的にはそんなに食べた感ないんだけどねー。
たしかにベルギー料理なんだけど、フランス料理のお店みたいなプチ高級感。

駅名付いている系のベルギービールの店は、ビールも料理も高い。
それでも本場波に美味しければリピートするけど、そうでもない。
ということで、この店もギユマン駅だからって行っただけで、2度目はなかった(^^;


[ベルジアンブラッスリーコート リエージュ・ギユマン@東京八重洲]



http://belgianbrasseriecourt.jp/shop/liege_guillemins/


nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

Beer Cafe Brugse Zot @コレド室町 [ベルギービール]

DSC03925_800.JPG

日本橋のコレド室町2階に入っているベルギービールのお店、
「ビアカフェ・ブルッグス・ゾット(Beer Cafe Brugse Zot)」。
2015年に来店し、別ブロクで紹介した話の焼き直し。

DSC03931_800.JPG

平日夕方はガラガラだったけど、8時頃から混み出した。

DSC03933_800.JPG

いい感じの内装♪

DSC03927_800.JPG

同行者はお店の名前になっているブルッグス・ゾット(写真左)のプロンドをチョイス。
900円(税別)。ブルッグス・ゾットは「ブルージュのクレイジー」という意味。
ブルージュの昔話が由来。

私は第一希望のカスティール・ルージュ樽生が品切れだったので、
シント・ルイスのラズベリー樽生(写真右)。値段の記録ないや…。

DSC03929_800.JPG

17時以降は席料450円。ちょっと高め。
その代わりお通しでピリ辛の枝豆付き。

各テーブルにはブルッグス・ゾットのイラストに登場する道化師が
かぶっている帽子が置いてありマス。これを振って店員さんを呼ぶ…
わけではないのでご注意(^^;

DSC03930_800.JPG

ワロン大好きな同行者のためにリエージュ風サラダをチョイス。
大きいのを注文しようとしたら、「ものすごく大きいです。4人前です」と
止めてくださいました。よかった…きっと食べられるけど(^^;

DSC03934_800.JPG

ムール貝の白ワイン蒸しとフリッツ。ムール貝は広島の宮島産。
ダブル16個で2300円(税別)。ちょっと高めかな。でも美味しかった。

DSC03935_800.JPG

フリッツは780円(税別)。入れ物がかわゆす。
ここのフリッツは超美味しかった!

ケチャップは無料。マヨはニンニク入りのアイオリソースにしてみた。

DSC03936_800.JPG

同行者2杯目。ストラッフェヘンドリック・クアドルペル。
グラスのお月さまがかわゆす(^^)

ここでいつもならデザート行くんだけど、
この日は巨大なワッフル食べる元気がなかったナ。

コーヒーはアメリカンでイマイチだったので、オススメしません(^^;

DSC03928_800.JPG

このお店、ご飯美味しいし、店員さんたちの接客がすごくよくてお気に入りなんだけど、
なかなか2回目行く機会がないのが残念。そろそろ行きたいな(^^)


[Beer Cafe Brugse Zot @コレド室町2(2F)]



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

BELG AUBE @ららぽーと豊洲 [ベルギービール]

豊洲のららぽーとにあるベルギービール専門店「BELG AUBE(ベル・オーブ)」。
2016年5月に来店。ちょっと暑くなってきた時期に、
海が見えるテラス席でビールっていいよね☆

DSC07048_800.JPG

でも、店内が見える方の席に座っていたけどね(^^;

DSC07047_800.JPG

ビールメニューが名刺入れみたくになっていて面白い☆

DSC07050_800.JPG

フルーツビールしか飲めないので、フローリスのフランボワーズ樽生をチョイス。
…グラスはデリリウムだったけど(^^;
同行者はトリペル・カルメリート(※究極の呑兵衛…笑)

DSC07051_800.JPG

つまみのパテ。

DSC07053_800.JPG

ベルギービールには外せないフリッツ。かなり少なめ(^^;
お喋りがメインディッシュだったので、料理はこれしか頼んでなかった(笑)

DSC07056_800.JPG

同行者2杯め、瓶のウエストマル。

DSC07063_800.JPG

ワタシはビールよりデザート(笑)チョコバナナワッフル。
このテのワッフルはよく日本で見かけるけど、ブリュッセル風でもリエージュ風でもない。
ホームメイド風か?(実際ベルギーには家庭ごとのワッフルがある)

DSC07059_800.JPG

カフェオレ頼んだら、マグカップがゲントの金のドラゴンでテンション上がった(^^)
この名前のビールがあるんだけど、元ネタはゲントの建物のてっぺんについているドラゴンちゃん。

DSC07061_800.JPG

マグカップだけど、一応ラテアートになってた(^^;

DSC07066_800.JPG

甘いモノは食べない同行者(※呑兵衛…笑)は、デザートの代わりにもう一杯。
大好きなロシュフォールの10…最強デス(^^;

DSC07067_800.JPG

帰り際、振り返ったら海の方にプチ・イルミあってキレイだった。
日本のベルギービールのお店って、なんか気取ったトコロが多いけど、
ここはテラス席でのんびりくつろげて(平日で空いてたから長居してしまった…笑)
いい感じデシタ(^^)/*

[BELG AUBE @ららぽーと豊洲]



http://www.belgaube.jp/page/toyosu
 
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Le Petit Village @ 日本橋大伝馬町にあった店 [ベルギービール]

2013年の冬頃、日本橋大伝馬町の路地裏で見つけた
「Le Petit Village」はベルギービールのお店。
フランス語で小さい村って意味。

DSC00300_800.JPG

とても小じんまりした、アットホームなお店。

DSC00296_800.JPG

来店した2014年1月は、絶賛ベデットのキャンペーン中。
1杯頼むとスクラッチくじが1回引ける(^^;

DSC00298_800.JPG

特賞はシロクマのヌイグルミ。

iPhone2014.1_131_800.JPG

当たったのは携帯クリーナー。どこにしまったっけ(^^;

DSC00299_800.JPG

どこまでもベデット推しの店内。
ベルギービールは1杯しか飲めないので、この時はクリーク飲めなかったナ。

DSC00302_800.JPG

フリッツ…少な。

DSC00303_800.JPG

ムール貝。量よりも身の小ささが残念な感じ。
1月なんて普通はプリップリのはずなんだけど(^^;

DSC00305_800.JPG

わかりづらいけど、チコリのグラタン。

DSC00306_800.JPG

そして何故かリゾットもメニューにあり(^^;

DSC00310_800.JPG

シメのワッフルは、ブリュッセル風でもリエージュ風でもない、ホームメイド風?

DSC00309_800.JPG

ちょっと変わった器のお店だったナ。

iPhone2014.1_130_800.JPG

砂糖入れがかわいかったから撮影。

当時オープンして数年で、お客さんもあまり入ってなくて、
ご飯も特別美味しい感じではなかったので、
しばらくして通りかかったときに、別のお店になっていても
あまり驚かなかった。

つか、日本橋界隈の路地裏って本当にコロコロ店変わりすぎ(汗)

[この辺りあったという記録。]


 
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理
ベルギービール ブログトップ